「50代の肉体改造」の記事一覧

リンコン3で30キロ走

ランニング(マラソン)

前回の投稿(リンコン3とクリフトン8の比較)では、ホカオネオネ リンコン3(HOKA ONE ONE RINCON 3)について、ソールが少し硬すぎるというような書き方をしていました。しかしながら、リンコン3を履いて合計150キロ弱を走った今では、好ましい硬さだと感じるようになっています。最近では、クリフトン8を履くと柔ら過ぎて頼りなく感じてしまうくらいに。

リンコン3とクリフトン8の比較

ランニング(マラソン)

ホカオネオネのリンコン3を購入しました。これまで、クリフトン7を1足、クリフトン8を2足履いてきましたが、クリフトン以外のホカオネオネのシューズは初めてです。先日のハーフマラソンでサブ100を達成し、さすがにもう初心者ではないかと思い、もう少し早く走れるシューズを試してみようと考えたのです。リンコン3で走ったのはまだ数回ですが、とりあえず今の印象を書いておこうと思います。

荒川ハーフマラソンでサブ100を達成

ランニング(マラソン)

2022年11月19日におこなわれた荒川ハーフマラソンでサブ100を達成することができました。サブ100とはハーフマラソンを100分(1時間40分)未満で走ることをいいます。ただ、今回のサブ100は狙って達成したわけではなく、走る前には1時間45分を切れれば上出来だと考えていたのが、想定外に速く走れてしまったというのが実際のところです。

週末に30キロ+10キロ走

ランニング(マラソン)

先週末は土曜日30キロ、日曜日10キロの合計40キロを走りました。この秋に1度はロングランをしたかったのですが、11月19日にはハーフマラソンの大会を走る予定なので、やるなら大会2週間前の今しかないと考えたからです。ただ、スタートしたときには最低20キロは走ろうという程度の軽い気持ちだったので、2日で合計40キロを走ったのはあくまでも結果としてです。

サブ4ランナーがナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト% 2を履く

ランニング(マラソン)

いちおうサブ4ランナーである私が、ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト% 2を履いて走ってみた感想などです。皇居ランの際に利用したラフィネのランステでレンタルし10キロ走っただけなので、ほんの第一印象のみしか分からないものの、予想していたよりは普通に走れたのが嬉しい驚きでした。

足形測定で正しいランニングシューズ選び

ランニング(マラソン)

少し前のことですが、アシックス東京銀座で足形計測をしてもらいました。3次元足形計測機で足をスキャンし、足の特徴を測定してくれるというサービスです。その結果、驚きの事実が発覚しました。私の足幅(WIDTH)は左がE、右がDと日本人の標準的な足形からすると細めだったのです。

東京マラソン2023に当選

ランニング(マラソン)

東京マラソン2023に当選しました。2022年3月6日開催の東京マラソン2021に続き、2年連続2回目の出走となります。実は、東京マラソンの抽選に申し込んだのも2回だけなので、現在までの当選確率100%です。そして、フルマラソンを走るのもまだ2回目ですから、東京マラソンしか走らないという何とも贅沢な状況になっております。

HOKA ONEONE CLIFTON8 でサブ4達成

ランニング ランニング(マラソン)

初めてのフルマラソンを走るのにあたって、シューズ選びには散々悩みました。ネットで検索すると、サブ4を目指す人にお勧めのシューズとして様々なものが挙げられています。その中で私が選んだ HOKA ONEONE CLIFTON8は、サブ4向けとして勧めている人もいるものの、そもそものターゲットとしては、フルマラソン完走からサブ5向けくらいのシューズです。

ダンベルプレスの重量は実際どれくらいか

筋トレ

筋トレ初心者の方については、ダンベルプレスでいきなり20kg×10回を上げるのは普通は無理だと思います。私は、ダンベルプレスは最近になってはじめたものの、以前はベンチプレスを頑張っていたこともあります。最終的に65kg×10回も上がりませんでしたが。

ページの先頭へ